一般社団法人 栃木県助産師会

研修案内

研修案内

Seminar
アウトリーチ型産後ケアの実際(2/18)
開催日時
2024年2月18日 (日)
13:00〜17:50
場所・参加方法 自治医科大学看護学部(演習付)
テーマ アウトリーチ型産後ケアの実際(2/18)
ー小さく生まれた子、哺乳力が弱い子にも対応できる母乳育児支援の実際-
(1月に開催される同名研修は同じ内容です)
参加費 栃木県助産師会会員1,500円
日本助産師会会員2,500円
非会員3,000円
助産学生無料
スケジュール
13:00~14:00 研修①「小さく生まれた子どものための母乳育児の重要性とその難しさ」(講義)
  講師:成田 伸先生(自治医科大学看護学部教授)
14:10~15:40 研修②「小さく生まれた子、哺乳力の弱い弱い子にも対応できる母乳育児支援」(講義)
  講師:藤川智子先生(栃木県助産師会副会長、藤川赤ちゃん相談室院長)
15:50~17:50 研修②「小さく生まれた子、哺乳力の弱い弱い子にも対応できる母乳育児支援」
                          (ロールプレイ等、演習、途中テータイム付)
        講師:藤川智子先生(栃木県助産師会副会長、藤川赤ちゃん相談室院長)
受講修了証書

 ・産後ケア科目➃地域における保健指導の実際(270分)

開業助産師ラダー用受講修了証書

・マタニティケア能力(地域における保健指導の理論と実際)(270分)

ラダー選択研修(270分)

問い合わせ snarita2323@gmail.com